街中でスケボー 22歳男逮捕 愛知県警

街中でスケボー 22歳男逮捕 愛知県警



以下、ニュースより


 人通りが多い歩道をスケートボードで走行したとして愛知県警中署は23日、名古屋市熱田区の無職の男(22)を道路交通法違反(道路における禁止行為)の疑いで現行犯逮捕した。中署によると、スケートボードを理由に逮捕するケースは珍しいという。

 逮捕容疑は、23日午後7時15分ごろ名古屋市中区栄3の歩道で、歩行者がたくさんいるにもかかわらずスケートボードで走行したとしている。中署によると、警察官が停止するよう指導したが男は従わずに続けたという。

 現場は名古屋市中心部の百貨店などが並ぶ地域。週末で、買い物客など人通りが多かった。逮捕前には「スケボーが歩道を走っていて危ない」との110番通報が複数件あったという。道交法は交通がひんぱんな道路でのスケートボードでの走行を禁止行為としている。

                                                 





 またしても蛆虫のようなバカが湧いて出てきたようだ。こういう馬鹿はときどき発生する。歩道でスケボーか?よっぽど腕に自信があったに違いない。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマーティ気取りか?

 地図を見てみたが、結構な大通りで人通りも多い場所だと想像される。そんな場所で午後7時15分と言えば、仕事帰りの人たち、買い物をしている人たちでごったがえしてしたに違いない。

 更に、このバカが世の中を舐めていると思えるのが、警察官が停止するように指導したが、それを無視し、スケボーを続けたということだ。普通なら警察官に注意されれば止めるだろう。正に馬耳東風だ。

 110番が複数件あったということ、よっぽど悪質だったのだろう。本人はカッコつけていただけだったかもしれない。それが他人にどれだけの迷惑をかけているのかという疑問さえ持っていなかっただろう。

 こいつの頭の中は空っぽだったに違いない。こんな幼児にも劣るバカを放し飼いにしておくこと自体、非常に危険極まりない。このバカを逮捕してくれた愛知県警に拍手喝采だ!他の都道府県警察も愛知県警を見習って欲しい。
 






にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





かぼちゃの馬車
ぱそこん力をつけよう!白鳥詠士著 公式ブログ

一青窈、ドロボーに異例の呼びかけ

一青窈、ドロボーに異例の呼びかけ「お金を世の中のために使って」 だとさ



以下、報道から。



 
 「どうか、私のお金を世の中のために使って下さい」。歌手の一青窈(ひとと・よう)さんが、自分の財布から金銭を盗んだ犯人に向かって呼びかけている。自身の公式サイトを通じて「どうか、あなたよりもっと必要な人にそのお金を使ってください。心からお願いします」とメッセージを投げかけている。

■「あなたの飲み代や衣服に消えてゆくのでは我慢がなりません」

 一青さんの公式サイトの「DIARY」というコーナーに2009年1月15日、「心当たりのある方へ」というメッセージが掲載された。そこには、黒っぽい財布の写真とともに、「昨日、私の財布から●万円を抜き取った人へ」という書き出しで始まる一文が記されている。

 それによると、一青さんは1月14日の夜、タクシーに財布を置き忘れた。2時間後に運転手が届けてくれたが、「財布は空っぽでした」。具体的な金額は書かれていないが、被害額は「●万円」だという。「麻布十番か広尾辺り」で自分の後に乗車した客が、現金だけを抜き取って財布をタクシーに残していったのだろうと、一青さんは推理している。

  「あなたが抜き取ったそのお金は 私は容易に働いて稼いだものではありません」
  「本当に心をこめて、汗水鼻水涙たらして たくさんのスタッフ、人間が関わって 命のこもった音をつくり それがやがてお金に変わり 私なりに一生懸命頑張って稼いだお金です」

 と貴重な金銭が盗まれたことへの悔しさを記したあとで、一青さんは「お金を抜き取った心当たりのある人」に向かってこう呼びかけた。

  「どうか、私のお金を世の中のために使って下さい。あなたの飲み代や衣服に消えてゆくのでは 我慢がなりません。(中略)どうか、あなたよりもっと必要な人に そのお金を使ってください。飢えで苦しむ子供たちでもいい 病に苦しむ人に コンビニでもいい、募金箱でも、一歩立ち止まって そのお金の使い方を考えてください。心からお願いします」





 この女性歌手のコメント、素直に聞けないな。確か奪略愛した女性ではなかったっけ?人生はブーメラン、他人にしたことは自分に返って来る。その典型例かもしれない。

 盗人猛々しい、因果応報、身の程を知れ、あとはどんな言葉が適切だろうか・・・?





 




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




星島貴徳という悪魔

星島貴徳という悪魔

 
 神隠し殺人と言われ、大きな事件として報道された、その被告人星島貴徳の初公判の記事をいろいろと読んでみた。本当に異常な犯行だったし、猟奇的という言葉以上に想像を絶する凶行としか言いようがない。

 その凶行の様子がインターネットの記事で散見されるが、本当に恐ろしいほどの行為を密室で行っていた。被害者の女性は、人間の尊厳を無視された状態で、この世から消し去られてしまった。遺体もほとんど残っていなかったという。こんな残酷な話は聞きたくもない・・・。

 ご両親やご家族の心情を思えば、これはどんな慰めの言葉も偽善にしかならないだろう。小生だったら平常心を保てるかさえ分からない。ご家族の心の傷が癒えることは決して無いだろう。

 しかし、この星島貴徳という男、報道が全て正しいかどうかは分からないが、初公判の様子の記事を読む限り、情けなく小心で劣等感の塊のような奴だ。女性の扱いも満足にできず、征服することを妄想する毎日だったようだ。

 34歳にもなって、1回も女性と付き合ったことが無かったという。童貞卒業が5年前だったとのこと。ということは29歳で初体験。それも鶯谷のデリヘルの女性だった。それまでは、毎日自慰行為をし、それも2~3回は当たり前、多い日は5回だったときもあったという。

 まるで思春期のガキが、そのまま年齢を重ねていっただけだ。何かコンプレックスがあり、それが女性との正常な接触を妨げていたようだ。妄想が妄想を呼び、更にそれが肥大していく。そして、星島貴徳という悪魔が形成されてしまった。

 奴の凶行が全て真実ならば、即刻死刑を宣告して欲しい。世論で星島貴徳を死刑求刑、そして判決も死刑にしなければならないだろう。被害者の恐怖や痛みを考えれば、星島貴徳は自分の命を差し出しても取るに足らない。この悪魔に無期懲役以下の判決は要らない。死刑のみが適切に違いない。
 
 





にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




Viel Spass!
レグルスの言葉
【神隠し公判4日目】(4)「瑠理香を返して!」…最後は涙声で絶叫した
【神隠し公判4日目】(2)「男の子を産んで幸せになりたい」…絶たれた夢、声詰まらせる友人
【神隠し公判求刑】(7完)「1日も早く死刑にして下さい」
【神隠し公判求刑】(6)生々しい犯行場面の確認…「『市中引き回し』に等しかった」と弁護人
【神隠し公判求刑】(5)「死刑を、死刑を求刑します」…人格踏みにじり、獣欲の標的とした被告
【神隠し公判求刑】(4)やけど痕「動機になりえず」…死刑判決事件と比較した論理展開の検察官
【神隠し公判求刑】(3)瑠理香さんの魂「遺族とともにある」…遺族が死刑望むのは「当然」
【神隠し公判求刑】(2)恐怖感、痛み、絶望感、無念…「怒りの涙を禁じ得ない」涙声の検察官
【神隠し公判求刑】(1)「人間の存在消す犯行」検察官断罪…矯正の余地なし主張
プロフィール

湘南のJOHN LENNON

Author:湘南のJOHN LENNON
政治ネタなどに特化したブログですが、評論家ではありません。感情にまかせて右脳で書きます!

Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

FUNATIC AIRLINES Blog

日本再生

自衛隊を応援する市民の会

THE KENJI HEARTS~すべてはALRIGHT~TURBO

きのせみかの大和撫子な生活

日本が好きなだけなんだよ

まんまる通信2

【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】

大和心を語るねずさんのひとりごと

Walk On The Backstreets

博士の独り言

ねぇ知ってたぁ?

猫之助 今日ものりのり (^o^)v
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター