山を崩して緑を消してできた街 その2

山を崩して緑を消してできた街 その2

     

http://www.sajima.jp/

 「○○・・・」カッコ内が開発販売業者のキャッチフレーズだ。


 「豊かな自然を楽しむやすらぎの暮らし」がコンセプトだそうだ・・・呆れる

 「街から海まで歩いて5分。湘南の豊かな自然の中で暮らす、この街ならではの贅沢なロケーションです」

 横須賀湘南ではない!!

 「雄大な海と山々が織りなす四季折々の景色。目の前に広がる相模湾、大楠山をはじめとする風光明媚な景観が暮らしを彩ります」

 ここはその山を崩して出来上がった街だ。

 「街全体の55%以上の緑被率を確保。緑化を積極的に推進し、周辺の豊かな自然環境と調和する街づくりを進めていきます」

 ちょっと待った!!!55%以上の緑被率を確保だって???もともと「山」で木や自然の大地だったわけだろう!全部100%自然だったのだから。矛盾してると思わないか?

 「すぐれた自然環境を活かし、ホタルが生息できる親水公園を整備。多様な植物・動物とふれあうことができる、水と緑にあふれたやすらぎの空間を提供します」

 優れた自然環境を無理やり壊して宅地造成したわけなのだから、その分、多様な植物・動物も失われたのではないだろうか?


 看板がまた笑ってしまう!!山を切り刻んで崩してズタズタにしておいて「守ろう美しい自然 きれいな環境」 だとさ!

 誰だ!こんなの作ったのは!!
      ↓
 横須賀市経済部農林水産課
 よこすか葉山農協青壮年部

 だそうだ。








 こんなになる前は、うっそうとした森林だった。こんな眺めになってしまって・・・。






 なんでこんなわざとらしい看板を立てるんだろう・・・。








 もうこうなると元の森林には戻ることはない。


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ


山を崩して緑を消してできた街 その1

山を崩して緑を消してできた街 その1
     ↓

http://www.sajima.jp/

 地元の人間も反対運動を起こすこともなかった。。。

 昔、葉山に住んでいた頃は凄い反対運動があったよなあ。東伏見台とか当時は大変だったなあ。。30年以上前の話。その葉山の山を切り崩してできた高級住宅地の住民も近くに小学校ができる計画に対し、反対運動を起こしていた。まったく勝手な人間たちだ・・・。




にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ


プロフィール

湘南のJOHN LENNON

Author:湘南のJOHN LENNON
政治ネタなどに特化したブログですが、評論家ではありません。感情にまかせて右脳で書きます!

Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

FUNATIC AIRLINES Blog

日本再生

自衛隊を応援する市民の会

THE KENJI HEARTS~すべてはALRIGHT~TURBO

きのせみかの大和撫子な生活

日本が好きなだけなんだよ

まんまる通信2

【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】

大和心を語るねずさんのひとりごと

Walk On The Backstreets

博士の独り言

ねぇ知ってたぁ?

猫之助 今日ものりのり (^o^)v
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター