大嫌いなもの タバコ

大嫌いなもの タバコ






 
 タバコの煙ほど不快なものはない。喫煙者が勝手に吸うのは良いと思う。ただ、1人で勝手に吸えば良いのだ。他人の傍で吸わなければ良い。あくまでも嗜好品なので、他人の迷惑にならなければ好き勝手に吸って、自分の健康を害したり、寿命を縮めても小生には全く関係ない。

 しかし、分煙のないレストランや飲み屋で近くの奴らがタバコを吸うと、否が応でも、その煙が体内に入ってくる。その結果、鼻詰まりや喉の痛みの症状が出てくる。また、その煙が身体や服に付着して、いやな臭いを放っているし、更に不快な感情が楽しいひと時をブチ壊してしまう。

 日本の40年ほど前の統計によると、成人男子の90%が喫煙者だったという。すごい数字だ。昔の映画やドラマを観ていると、平気でタバコを吸うシーンが挿入されているし、それが当たり前だったのだろう。

 幸い現在では喫煙者の割合は減っているようだが、それでも半分近くはは喫煙者だろう。事実、小生の会社の男性の7割くらいは喫煙者だ。ここ数年、タバコを止める人が増えての話でだ。

 小生はタバコ自体が嫌いではない。タバコを無神経に吸う人間が嫌いだ。相容れないだろう。まず喫煙者が家庭内にいたら、即追い出すのは間違いない。奥さんや恋人に喫煙者はありえない。こんなもの売らなきゃ良いのに!!

 小生の知り合いで「タバコを止めるなら死んでも良い!」って言った人がいたが、小生は心の中で、「じゃあ、死ねば!」とつぶやいていた・・・。
 
 


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ




Mixed Moss 雑多な苔   ―   柴野均のブログ日記
フラワーガーデニング☆

テーマ : 禁煙・タバコ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

タバコを吸う人

タバコを吸う人



迷惑千万



 小生の会社の男性の多くは喫煙者だ。小生のような非喫煙者の方が少数派である。しかし、喫煙者たちの仕事ぶりを見ていると、「何だこいつら!」と思うことが多い。仕事をしていれば、誰もが休憩を取らないと疲労がたまり、ミスや事故の原因にもなる。そのための一服は仕方ないだろう。

 喫煙者の行動パターンを見ていると、仕事のミスで他人に迷惑をかけていても、喫煙だけはしている。迷惑をかければ、普通は申し訳ないと思い、穴を開けてしまった分を埋め合わせするだろう。それは早く解決した方が良い。

 しかし、喫煙者たちは、その迷惑も顧みず、自分の欲求を満たすため、タバコを吸い、その時間を無駄にしている。喫煙時間分が、そのまま後ろ倒しになり、社内、そしてお客様にまで迷惑を及ぼすのだ。それを改めようともしない。

 喫煙者たちは、その因果関係を理解しているのかしていないのか知らないが、そんなことはお構いなしに仕事を放置し、喫煙している。そう、自分さえ良ければ良いのだ。本当に憤りを感じるし、非喫煙者の労働時間の方が、間違いなく長いだろう。

 小生の会社がひどいのかもしれない。ひどい人の例を下に記そう。常識のある人なら呆れてしまうに違いないだろう。


 ある50代後半の管理職たちの行動パターンだ。

1.午前8時30分始業時から9時頃まで約30分間近く、稼動時間内に喫煙しながら立ち話。

2.午前10時から10時30分までの休憩タイムを全て喫煙時間に当てている。この時間帯はタバコを吸っても構わないという時間帯であって、30分間全てを休憩に使って良いわけではないのだ。

3.午前中は上記の時間帯以外にも喫煙所でタバコを吸っていることも多い。

4.午後1時までの昼休みの時間帯を過ぎても喫煙している。それは10分以上に及ぶこともある。

5.午前にもあった休憩タイムだが、午後にもそれはある。午後3時から3時30分までだが、30分間を全て喫煙に当てている。

6.終業時刻午後5時30分を過ぎると、何故か禁止されている事務所内で吸い始める。



 以上のようなパターンだ。本当に呆れてしまう。労働時間が8時間あるのだが、そのうち2時間弱を喫煙時間に使っているのだ。これは給料泥棒と言ってもいいだろう。何しに会社に来ているのだろうか?

 喫煙者に理由を聞くとこう答えるのだ。

 「タバコを吸いながら情報交換している」

 「くだらない言い訳するな!」と怒鳴りたい気持ちを抑えるのに精一杯だった。タバコを吸いながらじゃないと情報交換できないのか?タバコを吸わないと休んだ気がしないのか?吸わない奴とは情報交換しないのか?

 ハッキリ言おう。タバコを吸う時間があるんだったら仕事しろ!お前らの時給は高いんだ。お前らがシッカリしないと、それを見ている後輩たちがマネするぞ。

 息は臭いし、歯は汚いから見苦しいし、服はタバコの臭いが染み付いている。空気は汚れる。お前らは受動喫煙者の迷惑を考えたことは、決してないだろう?自分の欲求を優先し、他人の迷惑を考えない自己中心的な考え。
 
 タバコを1箱1000円くらいにして欲しい。ほとんど税金で良いと思う。喫煙者と非喫煙者の生命保険料や医療費負担の差別化も図って欲しい。全ての生活にかかわる費用の差別化だって良いと思う。喫煙者の煙で自分の健康を害されるのは本当に迷惑千万だ!傷害罪の適用も必要だ!



   
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ





テーマ : 職場の愚痴こぼし・毒吐き場
ジャンル : 就職・お仕事

パソコンスキルが極端に低い世代

パソコンスキルが極端に低い世代









 
 小生の周りの人たち、会社関係・親戚・友人知人等、すべての人たちを見てパソコンの習熟度を世代別に勝手に考えてみた。まず一番「できない」世代は小生より5歳から7~8歳上の連中だ。具体的な年齢は40代後半から50代前半。だいたい48歳から53歳くらいの人たちだ。

 とにかくこの年代の人たちは、ほとんどと言っていい程、どこの会社でもPCスキルが低い人たちが集中している。特に男性がそうだ。意地で使わない人も多く、計算するのに未だに電卓を使用して、レポートも手書きだ。表計算ソフト・ワープロソフトも満足に使えない連中だ。

 そういう世代の連中が正直ボトルネックとなっていて、会社の仕事の流れを阻害している。それでいて、プライドは人一倍高いのだ。40代後半50代前半は管理職でもベテランの部類に入るだろう。そういう連中が素直に小生以下の世代の言うことを素直に聞くわけもないだろう。

 また面白いことに団塊の世代の連中だと逆にスキルは上がるのだ。この世代の連中は競争も激しい、つまり人口が多いので、それだけ競争にされされてきたということもあるのだろう。とにかく議論好きだが行動もする世代だ。

 それに引き換え、文頭の世代の連中のスキルの低さには閉口する。なぜ努力しないのだろうか?工学部を出ている奴でも満足に使えないのだ。時代が違うと言ったらそれまでだが、あまりにも他の年齢層と比べてひど過ぎる。

 頭が固いので、思考に柔軟性が無い。初めから諦めてしまう。自分で自己限定しまう。そして、自分が一番正しいと信じ込んでいる。そういう思考を持った連中の多い世代だ。これからこの世代が、ここ10年日本の社会を引っ張っていくのだ。大丈夫だろうか?小生はハッキリ言って心配だ。一番頼りにならない世代だから・・・。

 
 
にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村 趣味ブログへにほんブログ村 ニュースブログへブログランキング・にほんブログ村へ






Tags:  

テーマ : 職場の愚痴こぼし・毒吐き場
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

湘南のJOHN LENNON

Author:湘南のJOHN LENNON
政治ネタなどに特化したブログですが、評論家ではありません。感情にまかせて右脳で書きます!

Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現

FUNATIC AIRLINES Blog

日本再生

自衛隊を応援する市民の会

THE KENJI HEARTS~すべてはALRIGHT~TURBO

きのせみかの大和撫子な生活

日本が好きなだけなんだよ

まんまる通信2

【水間条項ー国益最前線ジャーナリスト水間政憲のブログです。】

大和心を語るねずさんのひとりごと

Walk On The Backstreets

博士の独り言

ねぇ知ってたぁ?

猫之助 今日ものりのり (^o^)v
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター